FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-22

何故に修復士!?

いや~熱いですね、W杯!
もちろん私も、基本は
ガンバレニッポンなわけですが、
それだけで終わるには
もったいなさ過ぎるっv
世界レベルの技のスゴさに
毎晩きゃあきゃあいってマス。。。

特に
私にサッカーの素晴らしさを
教えてくれたスペインに
今度こそ(笑)今度こそ
優勝して欲しいのだっ。
ああ、でもチリも負けて欲しくないなぁ!

……あれ、タイトル『何故に修復士』だった……。
というわけで。
本筋に戻ります。
最近、よく聞かれるのが
「なんで修復士なの?」という
素朴な疑問。

そう、少女小説といえば
姫とか巫女とか、花嫁とか
そういう夢のある乙女ちっくな
タイトルが目白押しなのでございます。

私だって本当は
そういう可愛らしい物語が書きたかった!

しかし……なぜか気がつけば職業モノ。
しかも……きっかけは
保津川下りの船頭さんが、若手に
「川がそう言うとるやろ!」と
指導していたのを聞いて
「おおv なんかカッコイイなぁ」
と感心したこと。

修復士というのは
イタリアを旅行したときに
初めて知った職業で、
文化と伝統を守る大切な仕事なんですね。
これもやっぱりカッコイイv

で、両方の「カッコイイ」を合わせて
『修復士ラファエリア』が出来上がったわけです。
もちろん、少女小説らしく、
そこに初恋とかイケメンとか色々入っているわけですがv

「続きはちゃんと出るんだろうな、この前科者!」
という友人の声をうけ、
只今、いそいそと活動開始中です。
なんとか頑張るので
皆様、どうかご安心を(笑)

以下は、拍手のお礼&お返事です。
>りょう様
こんなに長い間待っていて頂いたようで、ホント感謝の言葉も御座いません。今回は学園モノではないのですが、楽しんで頂けたら幸いですy

>吉田たかこ様
心温まるコメント、本当にありがとうございます。なんだか私、感激して泣きそうになりましたよ。続編も頑張りますので、また手にとって頂けると嬉しいですv

スポンサーサイト

てげてげ堂 小説支店

短編を読みたい方は リンク先から 「てげてげ堂小説支店」へどうぞv
プロフィール

神矢 陽

Author:神矢 陽
ひよっこライトノベル作家
ビーズログ文庫『悪魔は世界の救世主』でデビュー
色々な野望を胸に抱きつつ、当面の敵はモノグサヘタレな自分自身。
とりあえずは、上を目指して頑張ります!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。